外反母趾

臨床15年・76,153人の施術実績

愛媛でNo.1の掲載数。550件以上の喜びの声

土日もやっているので便利

ホームページからのご予約の方限定

こんな外反母趾の症状にお悩みではございませんか?

  • 歩いているとだんだん足の親指が痛くなる
  • 靴やパンプスを履くと足が痛くなる
  • オーダーメイドのインソールを履いているが改善しない
  • 外反母趾と分かっているが、治らないと諦めている
  • 病院では手術を進められたが、できれば手術はしたくない

辛いですよね。

でも安心してください。

あなたと同じように外反母趾の痛みに苦しみ、手術も覚悟していた人がたくさん来られます。

まずはそんな方々の改善後の喜びの声をご覧ください。

 

外反母趾 ひどい外反母趾で痛みもありましたが、1回の施術だけですごく楽になりました!

お客様写真

ひどい外反母趾で、痛みもありましたが、1回の施術だけですごく楽になりました!

ありがとうございます。

※お客様の感想であり、効果効能を保障するものではありません。

外反母趾 ずっと悩んでいた足の痛みが治療に通うごとにやわらいでいきました!!

お客様写真

ずっと悩んでいた足の痛みが治療に通うごとにやわらいでいきました!!

ヒールでの仕事も痛みに耐えながらだったのが、とてもラクになりました!!

ここに通いはじめてよかったです。

ありがとうございます。

※お客様の感想であり、効果効能を保障するものではありません。

外反母趾 病院では手術をすすめられましたが、抵抗がありました。

お客様写真

二回通院すると痛みは、少しずつとれました。三回目通院時には、今まで動かなかった親指が動くようになりました。正座もできました。そして、足でのグーチョキパーができるようになりました。

辛かった痛みがとれたことが何よりもうれしかったです。毎日する足でのグーチョキパーやゴルフボールを使っての運動を教えていただき感謝でした。

※お客様の感想であり、効果効能を保障するものではありません。

外反母趾 外反母趾&魚の目で悩んでました…

お客様写真

外反母趾&魚の目で悩んでました…

激痛の施術の効果で今では痛みが減り、気持ちよく施術を行えています。

※お客様の感想であり、効果効能を保障するものではありません。

そもそも外反母趾とはどんな症状なのか?

外反母趾は母趾、つまり足の親指が身体の外に向かって変形してしまった状態です。
足の親指が小指の方へ曲がり、親指の付け根の関節が「く」の字のように外側に飛び出し、靴を履くと、飛び出した部分が靴に当たって痛みが出たり、赤く腫れたりします。ひどくなると、親指が第2趾の下に潜り込んだり、反対に指の上に乗ってしまったりすることもあります。病院では、レントゲン画像を使い、痛みの有無にかかわらず「外反母趾角(HVA)」という指の曲がりの角度を測ります。初期の外反母趾の親指の角度は10~15度で、この頃には痛みはほとんどありません。しかし、20度以上になると、親指がくの字に曲がり親指の付け根が大きく飛び出て、この部分と靴がこすれて痛みが生じます。
外反母趾を放っておくと、足が痛んだり、おしゃれな靴が履けなくなったりするだけでなく、全身に悪影響が出ます。悪化すると、歩くこともままならなくなります。それに、ひどい痛みを伴います。素足でいても、ちょっとした日常動作が痛みを生み出すことにもなるのです。
重症になると、親指の付け根の関節が脱臼して、親指と隣の指が重なってしまいます。歩行困難や腰痛、内臓疾患も引き起こします。また、足が痛くて歩けないので運動不足になり、それが原因で足腰や背中の骨や筋肉が弱くなり、糖尿病、肥満、高脂血症、脂肪肝、心臓病、骨粗しょう症、腰痛や膝痛などの原因にもなってしまいます。
また、症状が重い場合は手術も検討されます。手術した場合、骨や腱を切って指の位置を戻しますが、リハビリを含めて完治には2~3ヶ月ほどかかります。(手術には健康保険の適応が可能です。)
外反母趾は歩き方など生活習慣が原因となってくるので、治療後も再発しないために予防が必要です。

一般的に行われている外反母趾の対処や施術は

保存治療で改善がなければ手術の選択

・保存療法

  • インソール
  • テーピング
  • サポーター
  • 鎮痛剤や注射

・外科的療法

重症の場合は手術も行われます。 保存療法はあくまでも症状のある部分へのアプローチです。 手術には痛みを伴いますし、骨を削る処置の為これもまた症状のある部分のみへのアプローチです。 本当の原因は足にはありません。次項でそれを述べていきます。

そもそも外反母趾の原因は

指の使い方・足の甲の固さ・立ち方・歩き方

外反母趾というのは、一般的に「足のアーチが崩れている」ことが原因だと言われています。そのことは間違いではありません。しかし、もっと根本の、「なぜ足のアーチが崩れたのか」「これから足のアーチが崩れないためにどうしたらいいのか」という問題について言及し、取り組んでいる病院、治療院はほとんどありません。また、外反母趾などの足のトラブルというのは進行性です。放っておくと、どんどん悪化してしまいます。
根本的な原因として当院が考えるのは、

  1. 指の使い方
  2. 足の甲の固さ
  3. 立ち方、歩き方

の3つです。

①指の使い方

足の指をどれだけ動かせるか、裸足になってご自分の足をチェックしてみてください。 基準として、グーチョキパーがスムーズに出来るかどうかです。このグーチョキパーの動きは、外反母趾で無い人、なりにくい人はとてもスムーズに出来ます。逆に、外反母趾の人や、まだ外反母趾ではないけどそのリスクが高い人は、指が引っ掛かってしまう感じがあったり、あるいはどう動かせばいいかわからなかったりと、指をスムーズに動かす事が出来ません。指をどう動かしたらいいのかわからないのは、かなり重症と言えます。
でも、足の指なんて普段気にした事がない……。
そう、まさにそれが外反母趾の原因のひとつなのです。
人類が靴を履くのが当たり前になって久しいですが、産まれた時に靴を履いているわけではありません。類人猿は靴を履かずに生きています。人間でも、今も狩猟生活を送っている民族の人は靴を履いていないことが多いですよね。何故なら、人間の身体は、靴を履くことを想定していないからです。裸足で地面を踏み、立ったり歩いたりするのが、人体にとっては実は自然なことなのです。けれど、アスファルトなどの固い道を歩いたり、ケガをしないためには靴というのはとても効果的なもので、靴を履かない生活というのは現代では考えられません。靴そのものが悪いわけではないのですが、靴を履くことが当たり前になっていることで、本当なら器用に動かせる足の指が使えなくなっていることは、身体にとってはデメリットであることも事実です。

②足の甲の固さ

足裏マッサージや、足ツボ、フットケアなど、足の裏を押したり揉んだりという施術はたくさんあります。足の裏にはツボが沢山あり、足裏を刺激することで身体の不調が消えていくということも実際にはあります。
しかし、外反母趾の原因は足裏よりも足の甲側にあるのです。
足の甲も、恐らく意識する人は少ないでしょう。よくよく観察してみると、外反母趾の人の足の甲は普通の人に比べてカンカンに固くなっています。
足の甲って固いものじゃないの?と思われる方も多いのではないでしょうか。
足の裏に比べると筋肉が薄いので骨の感触がわかりやすく固く感じますが、大切なのは骨同士の関節の柔らかさです。足の甲の骨を触って、そこから更に押し込んだ時、弾力性があるなら正常です。しかし、外反母趾の足の甲は関節の柔軟性が失われているので、足の甲がとても固くなっているのです。
足の甲が固い、つまり関節の固さがあるとはどういうことかというと、体重の逃げ場が無くなっているということです。本来ならば正しい骨の繋がりに沿って体重が指先や足の裏に逃げていき、跳ね返ってくる衝撃を身体の上の方へ伝達できるのですが、足の甲が固いと逃げ場を失い関節に負荷が溜まります。
アーチが崩れている状態ですが、アーチが崩れていても関節の柔軟性があるうちは負荷に耐えられます。柔軟性が失われてくると、逃げ場のない負荷をどうにか逃がしたくて関節を歪ませてその場を凌ぎます。その結果が外反母趾であり、前述の指の固さにも繋がります。

③立ち方、歩き方

普段、何気なく、無意識にしている立ち方や歩き方。舞台やモデルなど人に見られることを意識する職業でなければ、気にすることはあまり無いかも知れませんね。外反母趾のように足の指が変形していると歩き方に大きな影響を与えますが、その逆に、歩き方、立ち方の癖から外反母趾になりやすいという側面もあるのです。

開張足 -外反母趾の前段階ー

外反母趾の前段階に開帳足というものがあります。足の指の付け根にあたる中足骨という骨が親指から小指まで5本ありますが、この中足骨同士を繋ぐ骨間筋が伸びきってしまった状態が開帳足といいます。アーチで言うと横アーチが崩れた状態でもありますが、骨間筋が緩んだ状態でおかしな体重の乗り方を支えるために、指を動かす筋肉同士の引っ張り合いがおき、その結果親指が変形していく。開帳足から外反母趾へ悪化してしまいます。
この開帳足も突然なるものではなく、やはりその原因があります。足の3つのアーチがありますが、アーチというのは上からの負荷にとても強い構造です。石を組み立てて作るアーチ橋などが分かりやすい例ですが、石自体の重さがお互いを支え重さを下に逃がしていくことで頑強な橋になります。人間の足も同じで、アーチ状に繋がった骨に体重が上から乗ることで剛性を増し、筋肉が周りをサポートして柔軟に衝撃を受け流せるのです。とても良くできた構造なのですが、アーチであるために弱点もあります。それが、横方向からの負荷です。正しく上から体重が乗ればいくらでも支えられますが、歩き方の癖から体重がアーチの横から掛かると、支えられないばかりか骨同士の繋がりも壊されてしまうのです。
ヒールを履いていると外反母趾になりやすいとよく言われますが、ヒールを履いた時の歩き方がまさにアーチを崩す歩き方です。また、ヒールでなくても、いわゆる外重心の歩き方をしていると開帳足になりやすく、果ては外反母趾へと進行してしまいます。
自分がどのような歩き方をしているのか、立ち方がどうなっているかというのは、自分ではなかなかわかりにくいですよね。目安としては、靴の外側が擦り減ると体重が外側に偏っている証拠なのでわかりやすいですし、歩く時や立っている時に親指が正面かやや内側に向いているのも正しくない状態です。

では、なぜ当院の施術で外反母趾が改善するのか?

完全手技のみのオリジナルの方法で3つの原因に対して根本的な処置をしていく

外反母趾の原因は大きく3つです。

  1. 足の指をきちんと使えていない
  2. 足の甲が固くなっている
  3. 正しい歩き方、立ち方ができていない

インソールを変えたり、テーピングをしたり、オーダーメイドの靴を作っても外反母趾が改善しなかったのは、これらの原因が残ったままだからです。一時的に痛みが取れたとしても、また再発を繰り返してしまいます。
愛YOUカイロプラクティック院では、3つの原因に対して根本的な処置をしていくことで、外反母趾の症状を確実に改善していきます。
完全手技のみのオリジナルの方法で足全体の固さを取り、指をきちんと使えるように、そして正しい歩き方、立ち方が出来るようにセルフケアを指導していきます。

外反母趾は全身の歪んだ身体の結果、根本的に治療するには全身を診ないと改善しません。足の親指だけが原因でなく全身の歪みや筋肉の緊張が原因で起きています。
外反母趾になっている方は足の甲がガチガチになっていることが多いので足の甲をフニャフニャに柔らかくします。指の捻じれを整えて指を真っ直ぐに伸ばします。間違った歩き方をしていると足首から足のすねがガチガチに固くなっているので、すねを柔らかくすることで足首が動きやすくなり正しい歩き方ができるようになります。
足の骨のバランスが崩れると足に痛みとして症状が現れます。すべてのバランスが崩れて、いき場のない体重の負担が親指にかかり形が崩れるため、足の関節を一つ一つ動かして固さを取っていき骨を元の位置に戻していきます。その際に筋肉や靭帯を緩めて指の痛みを取り除きます。
身体の重心が小指側、後方に移行するため、かかとを軸として足首が外に捻じれます。そのため、身体全体が必要以上の捻じれを受けやすくなる。

外反母趾は足だけでなく全身の調整、施術が必要です。さらに、足の機能を回復させる足指のセルフケアも必要となってきます。

多数の書籍・雑誌にも取り上げられています

どんな症状でも「大丈夫ですよ!」と自信を持って言えるのには理由があります

症状ではなく原因を見極めることができるから

地球で生きている限り、必ず重力の影響を受けています。
日頃、重力を意識することはないと思いますが、常に地面に対して引き寄せられる力が働いています。

しっかりと身体のバランスがとれている間は重力とも共存できますが、日常生活や疲労による身体のバランスが崩れると重力による身体への負担はどんどん増え、それが不調となって症状に現れます。

当院では身体が示す不調のサイン(徴候)を検査することで原因を特定する「地軸五徴候診」という施術を行なっております。

地軸五徴候診

どこよりも運動生理学・解剖学に精通したプロ集団だから

学位の賞状などあれば解剖研修の写真など

多くの整体師は施術のセミナーを受けて、やり方を教わり、その通り実践する。
ですから、身体の仕組みを本当の意味で理解している人は実は少ないのです。私も多くの整体師にセミナーで指導してきたのでわかりますが、運動生理学や解剖学に精通した整体師は一握りといっていいでしょう。

筋肉が実際にどうなっているのか、どこの神経がどこにつながっているのか?どんなホルモンが何に影響するのか?正しく人体のメカニズムを知っているか知らないかで整体の効果は全く違います。

当院はハワイでの人体解剖の実習にも参加し、日々勉強会を行っている運動生理学、解剖学のプロフェッショナル集団です。

15年76,153人、あらゆる症状を見て来た経験があるから

開院してからの10年での実績ですが、私がカイロプラクターとしての臨床経験は15年です。
松山でカイロプラクティックをやり始めた者として、早い部類に入るのではないでしょうか。そして、実績・経験では他には類を見ないほど臨床を積んできました。

今ではどんな症状の方が来られても自信をもって「大丈夫ですよ」と言えますが、そこに行き着くまでには、なかなか重度の症状を改善することができないときもあり、数え切れないほどの悔しい思いをしてきました。

その悔しさをバネに、1つ1つ改善できる症例を増やし、今こうしてスタッフ全員にその経験を共有することができているため、スタッフ全員があらゆる症状に対応できる院が出来上がったのです。

外反母趾 片道2時間かけて通いましたが、良くなって本当に嬉しいです。

お客様写真

外反母趾の痛みが無くなりました。

片道2時間かけて通いましたが、良くなって本当に嬉しいです。

※お客様の感想であり、効果効能を保障するものではありません。

外反母趾 超ラク~になりました。

お客様写真

超ラク~になりました。

先生ありがとうっ♡

※お客様の感想であり、効果効能を保障するものではありません。

外反母趾 足の痛みもなくなり、旅行も楽しめるようになり感謝しています。

お客様写真

足の痛みもなくなり、旅行も楽しめるようになり感謝しています。

※お客様の感想であり、効果効能を保障するものではありません。

ホームページからのご予約の方限定

理由1

他院では改善しなかった症状専門

「歳だから仕方ないですね」なんて絶対言いません

当院には病院に行ったけど「歳だから仕方ないね」と言われた方や、近くの整骨院や整体院に行ったけど「一生付き合っていく痛みですね」と言われた方が多数来院されます。
改善する症状なのに痛みを歳のせいにしたり、改善する努力をせずに「一生付き合っていく症状だ」と言うなんてその治療者に怒りを覚えます。

もう放っておいても楽になるような軽い症状であれば、近くの整骨院や整体院さんにお任せします。

私がそうだったようにどこにいっても改善しなかった症状の方に時間を使いたい。そう思っております。

理由2

医師・看護師がお忍びで通う整体院

医療関係者も痛みに苦しむ方が多いんです

私が看護師をやっていたころは、身体の不調で看護師が整体やカイロプラクティックに行くなんてほとんど聞いたことがありませんでした。(なんでも薬を飲むのが当然だったので)

ですが今は情報社会です。

医師や看護師の中でも口コミで当院のことを知り、腰痛や原因不明の不調で来院される方がすごく多く、医師にも喜ばれています。

実際、2018年2月現在も7名の医師が当院に通っており、医師からお客さんを紹介いただくまで信頼をいただいているという事実があります。

理由3

全国のプロの整体師を指導

全国の整骨院、整体院の院長を指導している立場です

私が行なっている技術は全国の整骨院・整体院の院長が学びにきている技術です。
講師として長年、今でも東京に行ってセミナーで技術指導を行なっています。もちろん一朝一夕でできるような技術ではありませんが、当院ではその技術を全員がマスターしているスペシャリスト集団です。
施術スタッフ全員が他院の院長クラスといっても過言ではありません。
そんな当院だからこそ全国の人気整骨院・整体院の院長から推薦をいただいています。

同業者の院長14人が絶賛

同業者の院長14人が絶賛

500件以上の改善の声は信頼の証です

あなたと同じ症状に悩む方が改善した事実があります

今まで多くの方に来院いただき、様々な症状を改善してきました。
当院で改善された方には喜びの声という感想をいただいております。

現在では500件以上にのぼり、当院の宝でも信頼の証です。

ホームページにはまだまだ一部しか掲載できていませんが、きっとあなたと同じ症状に苦しんでいた方の喜びの声も掲載されているはずです。

「私にもこんな未来が待っているのかも!?」想像を膨らませながらご覧ください。

 

理由5

土日祝も営業だから急な痛みでも安心

お昼休憩3~4時間、日祝休みは当たり前の業界に「喝」

整骨院も病院も当たり前のように13:00~16:00がお昼休憩だったり、日曜・祝日が空いているところなんてほとんどないですよね。
でも、仕事の都合上どうしても営業途中にしか寄れない人とか、子育てに追われ、旦那さんが休みの日にしか来られない人が行くところがなくて我慢している現状があります。

そういう方のためにもこの業界では非常識ですが、1日休憩なし、日曜祝日も営業という体制をとっています。

外反母趾に苦しんでいる方へ

 外反母趾に効く、と言われてありとあらゆることをしてきました。テーピングやセルフケア、毎日足をマッサージして、インソールを変えて、高いオーダーメイドの靴も作り……。それでも痛みは変わらず、病院では「手術しかないですよ」と言われて。もうこの痛みを一生付き合うしかないの……?もっと痛みが強くなるんじゃないだろうか……。指が曲がっているのを見られるのが苦痛……。
大丈夫です。外反母趾の痛みはほぼ確実に無くすことが出来ます。正しく治療していけば再発もしません。

しかし、外反母趾は進行性です。放っておいてもそうですが、正しい処置が出来ていないとどんどん悪化してしまいます。そして、変形がきつくなると手術をしたとしても良くすることは出来ません。他のどの症状よりも、早めの調整がなにより大事になります。

もし外反母趾で悩んでいるならば、外反母趾かわからないけど気になるのであるならば、
今すぐ愛YOUカイロプラクティック院にご連絡ください。
きっと力になれますよ。あなたからのご連絡、お待ちしております。

ホームページからのご予約の方限定

なぜ、初回半額で提供するのか?

当院には「あちこち行ってもよくならなかった」という方がたくさん来られます。
「またダメじゃないか、どうせよくならないのではないか」という不安を抱えておられる方におひとりでも多く当院の施術を受けてもらいたい。とは言え、「施術を受けてみないとわからない」と、不安に思われる方もおられることでしょう。

初検料+施術料7,500 円というのは決して安くはない金額です。
あなたの症状の原因を1から調べ、不調を1つ1つ改善していくためにはどうしてもかかる費用です。

当院の施術は、多くの方が初回で身体の変化を実感いただけるので、1度受けてもらえばわかってくださる。

その自信があるので、ホームページを見て私の想いに共感頂けた方だけに

43%OFFさせていただいております。

さらに

もし、施術に満足できなければ 全額返金 いたします!

整体院が返金保証までつけるの?

そんな風に思うかもしれませんが、これが当院の覚悟です!! 一度当院の整体を受けていただければその良さを実感していただける、そう思うからこそお客様のリスクを最小限に抑えるために全額返金保証を行なっています。

あとはあなたの行動だけです。 ご予約お待ちしております。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

089-906-7474

089-906-7474
受付時間
10:00~20:00
定休日
祝日

〒790-0811愛媛県松山市本町7丁目24

最寄りの駅:伊予鉄バス「山越」より徒歩30秒 市内電車「本町六丁目」より徒歩5分

駐車場 有無 台数:あり 当院専用駐車場6台 最寄りのコインパーキングの場合キャッシュバック