起立性調節障害

臨床15年・76,153人の施術実績

愛媛でNo.1の掲載数。550件以上の喜びの声

土日もやっているので便利

ホームページからのご予約の方限定

こんな起立性調整障害の症状にお悩みではございませんか?

  • 急に朝起きれなくなり、学校にいけなくなって心配している。
  • 特に午前中、頭痛・腹痛・動悸・息切れ・倦怠感などの不調が起こる
  • 食欲もないし、長く立っていられないので辛い。
  • 夜もなかなか寝られないし、頭痛もあり、集中力がない。
  • 痛みや不調をいつも訴えているが、病院の検査では異常が無い

辛いですよね。

でも安心してください。

あなたと同じように起立性調節障害に苦しんでいた人がたくさん来られます。

まずはそんな方々の改善後の喜びの声をご覧ください。

 

起立性調節障害 施術をしてもらってからはみるみるよくなり、今では頭痛はほとんどなく本当に日常生活が快適になりました。

お客様写真

5年ほど前に起立性調節障害と診断され、ずっと強い頭痛と吐き気、そして体中にコリがたまり、毎日朝起き上がるのができないほどでしたが、施術をしてもらってからはみるみるよくなり、今では頭痛はほとんどなく本当に日常生活が快適になりました。
感謝でいっぱいです。

※お客様の感想であり、効果効能を保障するものではありません。

起立性調節障害 起立性調節障害でしたが修学旅行に行けました。

お客様写真

起立性調節障害でしたが修学旅行に行けました。
次は行けていなかった剣道部に戻る事が目標です。

※お客様の感想であり、効果効能を保障するものではありません。

そもそも起立性調整障害とはどんな症状なのか?

症状としては、倦怠感や頭痛があり、どうにも身体を動かすのがつらい。それも、特に朝、起きた時に好発することから、起立性調節障害は「学校をサボるいいわけ」だと誤解され、なかなか理解されずにいることが多い症状です。
最近は病院や学校、家族の理解が深まり、きちんとした治療が必要な病気だと知られてきましたが、まだまだ「精神的に弱いせい」「本人ががんばれば治る」という感覚が強いようです。

自律神経失調のひとつである起立性調節障害は、たしかに心の問題だとも言えます。引きこもりのお子さんの3~4割が起立性調節障害を併存しているとも言われており、睡眠障害や学校不適合などと相成り、負のスパイラルに陥るお子さんがとても多い症状です。

そのため、「なるだけ早く学校に行けるようにしてあげたい」というお父さんお母さんの気持ちが強いとは思いますが、焦らずじっくりと治療していくことが大切です。
なによりも、焦らず、お子さん自身がプレッシャーを感じないようにしてあげましょう。ご両親が不安である以上に、ご本人は身体の症状と周りからのプレッシャーで辛いのです。
日本小児心身医学会のOD(起立性調節障害)ガイドラインによれば、起立性調節障害は身体疾患であると明言されています。
つまり、医学的にも起立性調節障害は「心の問題」で発症するものではなく、根性でどうにか出来るものではないと認識されているということです。

周りから見ると、ただの怠け癖や学校嫌い、ゲームやスマホにのめり込んでいるだけだと思われがちですが、それらは結果でしかありません。
特にゲームやスマホは、起きて身体を動かす事ができないので他に出来ることがないと考えれば、それ自体を責めるべきではありません。

 

起立性調整障害は正しい治療で治る!?

起立性調節障害は身体疾患であるとした上で、その治療方法は主に生活習慣の改善です。生活リズムを正常に近づけるように工夫していき、自律神経のリズムが整うように経過を見守ります。
経過が芳しく無ければ薬物療法を加え、心理療法も行っていきますが、重症だと復帰に何年も掛かるケースもあります。

焦ってはいけないとわかってはいても、本人の将来のことなどを考えるとなんとか学校に行ってもらいたいのも親心です。なんとか早く改善できるようにしてあげたい。その気持ちは私たちも同じです。

起立性調節障害は身体疾患である。実はこのことがはっきりしたことで、整体治療が起立性調節障害に効果的であるというひとつの照明となりました。
身体疾患であるということは、身体のどこかにその原因があり、そして起立性調節障害が自律神経のトラブルの一種であることから、どこに原因があるかもおおよそ絞れてきたのです。
つまり、起立性調節障害は整体で改善することが可能であるということです。
実際、当院の起立調節障害に対するアプローチで改善された方のコメントも載せておきますのでご覧ください。

一般的に行われている起立性調整障害の対処や施術は

生活習慣の改善指導や薬物療法

松山で起立性調節障害にアプローチできる整体院は見たことがありません。 しかしながら、藁をもすがる思いで、病院やクリニックを探し回り、鍼灸や整体を試されたかもしれません。 病院では、生活習慣の指導がメインとなるでしょうが、起立性調節障害の症状が重症であればお薬を処方される場合もあるようです。 整体院では、頭を触ってもらったり、背骨が原因だからと調整される場合もありますが、残念ながらそれだけでは不十分です。 理由は明白で、頭が固くなった理由が、頭にはないからです。 背骨が硬くなる理由が背骨にないのと同じです。 原因を特定できずに、症状に型を決めたアプローチをすることに、正直憤りを感じています。 例えば、頭が固くなった原因が、脳の問題であると検査の結果判断されたのであれば、頭へのアプローチも必要です。 しかし、検査も無しに頭を触る・背骨を触る・・・って、それ本当??と疑ってしまいます。 起立性調節障害は、身体の反応の結果の症状にしか過ぎません。 不安を煽る表現方法が多い世の中ですが、本質を見抜く知識の一つに当院のホームページが参考になれば幸いです。

そもそも起立性調整障害の原因は

自律神経の反応と骨格に起因したものです。

人の身体は十人十色です。
自律神経系の問題は○○が原因ですとはっきりと答えて差し上げれなくて申し訳ないです。
逆にお伝えするとすれば、どこに原因があるのかを検査によって明確にお答えできます。

当院で見てきた起立性調節障害の方の原因を分けると
80%の方が複合的なトラブルを併発されていました。
例えば、重力の問題と目の問題であったり、手の問題と頭の問題であったり。
胸郭と重心の問題だったり、心の問題と脊柱の問題だったり。

頭だけの原因の方は、10%にも満たないのが実情ですが、
原因さえ特定できれば、あとは改善させるためにケアするだけですから
起立性調節障害の方にとっては、暗闇の中に光が差し込むような気持になっていただけると確信しています。

本人にとってみれば、原因も分からず悶々としていた日々だったでしょう。
しかしそれほど、難しい症状ではないので、安心してもらえれば幸いです。

では、なぜ当院の施術で起立性調整障害が改善するのか?

自律神経の問題を見つけ、その問題を解消する当院オリジナルの調整法でアプローチできるからです。

起立性調節障害は自律神経のトラブル、特に血圧、睡眠、平衡感覚がきちんと機能していないことが原因に考えられます。
そして、更にその原因となるのは、実は筋肉の過度の緊張や骨格の歪みなのです。
例えば血圧ですが、朝起きる時には血圧を上げなければなりません。立って動く時はもっと高くなります。血圧を上げるには、静脈から心臓へ血液を戻し、動脈にたくさん送り出す必要がありますが、そのパワーは筋肉の収縮によって生まれます。つまり、筋肉が緊張し収縮し辛いと、血液を心臓に戻す力が弱く、血圧を上げられなくなります。
睡眠では起きる時とは逆に血圧を下げ、副交感神経が優位にならなければなりませんが、やはりこれも筋肉に緊張があると交感神経優位のまま、なかなか寝付けません。睡眠の質が落ちれば寝起きも身体の機能が低下したままの悪循環となります。
時間をかけてなんとか起き上がったとしても、平衡感覚が乱れていてはまっすぐ立っていられません。バランス調整をする筋肉の可動が悪ければちょっとしたことでふらつき、関節の歪みがあればバランス調整がそれだけ難しくなります。

起立性調節障害が身体疾患であり、整体で改善が可能であるという根拠がここにあります。

つまり、起立性調節障害では筋骨格系が原因となっているのです。
筋肉の緊張や関節の歪み、これらは生活習慣の改善だけでは変える事が出来ません。特に起立性調節障害のような重症化しやすい場合では、緊張が歪みを、歪みが緊張を強くする悪循環で、時間を掛ければ悪化してしまう可能性がとても高いのです。

起立性調節障害は焦らずじっくりと治療することが肝心です。しかし、筋骨格系の治療はなるだけ早く取り掛かったほうが改善は早くなります。
愛YOUカイロプラクティック院は、筋骨格系の調整をなによりも得意にしています。身体のベースである筋骨格を整えることは身体を元気にするために最低限必要なことであり、それは起立性調節障害でも同じです。
10代のこどもに歪みや緊張があるとは想像し辛いかも知れませんが、細かく検査していくとご家族の大人よりも状態が悪いこともあります。

それだけに、筋骨格系の調整によって起立性調節障害の症状の変化しやすいのです。

多数の書籍・雑誌にも取り上げられています

どんな症状でも「大丈夫ですよ!」と自信を持って言えるのには理由があります

症状ではなく原因を見極めることができるから

地球で生きている限り、必ず重力の影響を受けています。
日頃、重力を意識することはないと思いますが、常に地面に対して引き寄せられる力が働いています。

しっかりと身体のバランスがとれている間は重力とも共存できますが、日常生活や疲労による身体のバランスが崩れると重力による身体への負担はどんどん増え、それが不調となって症状に現れます。

当院では身体が示す不調のサイン(徴候)を検査することで原因を特定する「地軸五徴候診」という施術を行なっております。

地軸五徴候診

どこよりも運動生理学・解剖学に精通したプロ集団だから

学位の賞状などあれば解剖研修の写真など

多くの整体師は施術のセミナーを受けて、やり方を教わり、その通り実践する。
ですから、身体の仕組みを本当の意味で理解している人は実は少ないのです。私も多くの整体師にセミナーで指導してきたのでわかりますが、運動生理学や解剖学に精通した整体師は一握りといっていいでしょう。

筋肉が実際にどうなっているのか、どこの神経がどこにつながっているのか?どんなホルモンが何に影響するのか?正しく人体のメカニズムを知っているか知らないかで整体の効果は全く違います。

当院はハワイでの人体解剖の実習にも参加し、日々勉強会を行っている運動生理学、解剖学のプロフェッショナル集団です。

15年76,153人、あらゆる症状を見て来た経験があるから

開院してからの10年での実績ですが、私がカイロプラクターとしての臨床経験は15年です。
松山でカイロプラクティックをやり始めた者として、早い部類に入るのではないでしょうか。そして、実績・経験では他には類を見ないほど臨床を積んできました。

今ではどんな症状の方が来られても自信をもって「大丈夫ですよ」と言えますが、そこに行き着くまでには、なかなか重度の症状を改善することができないときもあり、数え切れないほどの悔しい思いをしてきました。

その悔しさをバネに、1つ1つ改善できる症例を増やし、今こうしてスタッフ全員にその経験を共有することができているため、スタッフ全員があらゆる症状に対応できる院が出来上がったのです。

起立性調節障害 施術をしてもらってからはみるみるよくなり、今では頭痛はほとんどなく本当に日常生活が快適になりました。

お客様写真

5年ほど前に起立性調節障害と診断され、ずっと強い頭痛と吐き気、そして体中にコリがたまり、毎日朝起き上がるのができないほどでしたが、施術をしてもらってからはみるみるよくなり、今では頭痛はほとんどなく本当に日常生活が快適になりました。
感謝でいっぱいです。

※お客様の感想であり、効果効能を保障するものではありません。

起立性調節障害 起立性調節障害でしたが修学旅行に行けました。

お客様写真

起立性調節障害でしたが修学旅行に行けました。
次は行けていなかった剣道部に戻る事が目標です。

※お客様の感想であり、効果効能を保障するものではありません。

ホームページからのご予約の方限定

理由1

他院では改善しなかった症状専門

「歳だから仕方ないですね」なんて絶対言いません

当院には病院に行ったけど「歳だから仕方ないね」と言われた方や、近くの整骨院や整体院に行ったけど「一生付き合っていく痛みですね」と言われた方が多数来院されます。
改善する症状なのに痛みを歳のせいにしたり、改善する努力をせずに「一生付き合っていく症状だ」と言うなんてその治療者に怒りを覚えます。

もう放っておいても楽になるような軽い症状であれば、近くの整骨院や整体院さんにお任せします。

私がそうだったようにどこにいっても改善しなかった症状の方に時間を使いたい。そう思っております。

理由2

医師・看護師がお忍びで通う整体院

医療関係者も痛みに苦しむ方が多いんです

私が看護師をやっていたころは、身体の不調で看護師が整体やカイロプラクティックに行くなんてほとんど聞いたことがありませんでした。(なんでも薬を飲むのが当然だったので)

ですが今は情報社会です。

医師や看護師の中でも口コミで当院のことを知り、腰痛や原因不明の不調で来院される方がすごく多く、医師にも喜ばれています。

実際、2018年2月現在も7名の医師が当院に通っており、医師からお客さんを紹介いただくまで信頼をいただいているという事実があります。

理由3

全国のプロの整体師を指導

全国の整骨院、整体院の院長を指導している立場です

私が行なっている技術は全国の整骨院・整体院の院長が学びにきている技術です。
講師として長年、今でも東京に行ってセミナーで技術指導を行なっています。もちろん一朝一夕でできるような技術ではありませんが、当院ではその技術を全員がマスターしているスペシャリスト集団です。
施術スタッフ全員が他院の院長クラスといっても過言ではありません。
そんな当院だからこそ全国の人気整骨院・整体院の院長から推薦をいただいています。

同業者の院長14人が絶賛

同業者の院長14人が絶賛

500件以上の改善の声は信頼の証です

あなたと同じ症状に悩む方が改善した事実があります

今まで多くの方に来院いただき、様々な症状を改善してきました。
当院で改善された方には喜びの声という感想をいただいております。

現在では500件以上にのぼり、当院の宝でも信頼の証です。

ホームページにはまだまだ一部しか掲載できていませんが、きっとあなたと同じ症状に苦しんでいた方の喜びの声も掲載されているはずです。

「私にもこんな未来が待っているのかも!?」想像を膨らませながらご覧ください。

 

理由5

土日祝も営業だから急な痛みでも安心

お昼休憩3~4時間、日祝休みは当たり前の業界に「喝」

整骨院も病院も当たり前のように13:00~16:00がお昼休憩だったり、日曜・祝日が空いているところなんてほとんどないですよね。
でも、仕事の都合上どうしても営業途中にしか寄れない人とか、子育てに追われ、旦那さんが休みの日にしか来られない人が行くところがなくて我慢している現状があります。

そういう方のためにもこの業界では非常識ですが、1日休憩なし、日曜祝日も営業という体制をとっています。

なかなか改善しない起立性調整障害に悩む方へ

「お母さん、心配しなくて大丈夫ですよ。」
その一言が伝えたくて、今までにも多くの起立性調節障害の方の施術に当たって来た自負があります。

愛YOUカイロプラクティック院でこれまでたくさんの起立性調節障害のお子さんをケアしてきましたが、
平均で3か月から半年ほどで学校に行けるようになります。
個人差はありますが、きっとお力になれると思いますので、一度ご相談ください。

当院で行う整体の目的は大きく分けて3つです。
①自律神経のバランスを整えるために、どこに問題があるのかを見つける。
②脳脊髄液の循環を促すアプローチを行う。
③身体の緊張を取り除く起立性調節障害に特化した整体を行い自律神経の調整を図る。

松山で、起立性調節障害の経験と実績では、四国で一番多くの方を見ています。

学校に行きたいのに行けない、普通と違うことでストレスを溜め込んで塞ぎがちになってしまう。
なによりもお子さんが元気になれるために、私たちはいつでもサポート致します。
お気軽にご連絡くださいませ。

ホームページからのご予約の方限定

なぜ、初回半額で提供するのか?

当院には「あちこち行ってもよくならなかった」という方がたくさん来られます。
「またダメじゃないか、どうせよくならないのではないか」という不安を抱えておられる方におひとりでも多く当院の施術を受けてもらいたい。とは言え、「施術を受けてみないとわからない」と、不安に思われる方もおられることでしょう。

初検料+施術料7,500 円というのは決して安くはない金額です。
あなたの症状の原因を1から調べ、不調を1つ1つ改善していくためにはどうしてもかかる費用です。

当院の施術は、多くの方が初回で身体の変化を実感いただけるので、1度受けてもらえばわかってくださる。

その自信があるので、ホームページを見て私の想いに共感頂けた方だけに

43%OFFさせていただいております。

さらに

もし、施術に満足できなければ 全額返金 いたします!

整体院が返金保証までつけるの?

そんな風に思うかもしれませんが、これが当院の覚悟です!! 一度当院の整体を受けていただければその良さを実感していただける、そう思うからこそお客様のリスクを最小限に抑えるために全額返金保証を行なっています。

あとはあなたの行動だけです。 ご予約お待ちしております。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

089-906-7474

089-906-7474
受付時間
10:00~20:00
定休日
祝日

〒790-0811愛媛県松山市本町7丁目24

最寄りの駅:伊予鉄バス「山越」より徒歩30秒 市内電車「本町六丁目」より徒歩5分

駐車場 有無 台数:あり 当院専用駐車場6台 最寄りのコインパーキングの場合キャッシュバック