更年期障害

臨床15年・76,153人の施術実績

愛媛でNo.1の掲載数。550件以上の喜びの声

土日もやっているので便利

ホームページからのご予約の方限定

こんな更年期障害の症状にお悩みではございませんか?

  • 意味もなくイライラしてしまい、周りに当たってしまう
  • 薬を飲んでいるが効果がみられない
  • 眠りが浅く、日中の作業に支障が出る
  • まだ更年期じゃないのに、更年期障害の症状が出てショックを受けている
  • 更年期障害はしょうがないとあきらめている

辛いですよね。

でも安心してください。

あなたと同じように更年期障害に苦しんでいた人がたくさん来られます。

まずはそんな方々の改善後の喜びの声をご覧ください。

 

更年期障害 通っていくうちに体が柔らかくなりめまいや肩こりが楽になりました。

お客様写真

更年期になり、めまいや肩こりの症状が出てきました。運動も特にしてないので体全体が硬かったようです。通っていくうちに体が柔らかくなりめまいや肩こりが楽になりました。健康第一ありがとうございます。

※お客様の感想であり、効果効能を保障するものではありません。

そもそも更年期障害とはどんな症状なのか?

更年期障害の主な症状

【血管運動神経の異常】 のぼせ ほてり 動悸 息切れ
【精神神経の異常】 頭痛 頭重感 めまい 耳鳴り 物忘れ 判断力低下 集中力低下 不眠 不安感 恐怖感 疲労 倦怠感
【泌尿器・生殖器系の異常】 頻尿 排尿異常 膣炎 性交障害
【運動器官の異常】 肩こり 関節炎 腰痛 筋肉痛
【皮膚・分泌系の異常】 発汗 唾液分泌増加 口内乾燥感 皮膚や粘膜の乾燥 膣炎 皮膚のかゆみ
【消化器系の異常】 食欲不振 吐き気 便秘 下痢 のどのつかえ
【知覚障害】 しびれ 知覚過敏 蟻走感[ぎそうかん](皮膚をアリがはっているような感じがすること)

更年期障害は予防・治療できます

更年期障害というのは、女性にとっては「ついに私も……」と少なからずショックを受ける疾患ですね。更年期は女性の誰もが通る道で、閉経の前後約10年を指します。人によって前後しますが、日本人女性はおおよそ50歳前後だと言われています。
なぜ更年期という言葉がわざわざあるのかというと、女性の月経が止まるタイミングはホルモンバランスが大きく変わる時なので、体調や気分に変化が現れやすいのです。そのため、更年期に起こりやすい症状、顔の火照りや体のだるさ、精神的な亢進などを更年期障害と言います。
「更年期は誰もが通る道だから、色々な症状に悩まされるのも我慢するしかない。」
もし、そう思われているなら、それは少しもったいないかも知れません。更年期は誰もが通る道ですが、だからと言って更年期障害が避けられないものとは言えません。少なくとも、ホルモンバランスが変わることの悪影響は「辛い思い」をしなくて済む程度に軽くすることが出来ます。

女性の身体はもともと、更年期があることを前提として作られています。

毎月の月経や妊娠、出産など、男性に比べてホルモンバランスの変化が日常的な女性は、月経が止まるという大きな変化ではありますが、閉経によって体調を崩してしまうことは本来ありません。
簡単に言ってしまうと、ホルモンバランスの変化には慣れているはずだからです。
それなのに、更年期になって急に体調の悪化や精神的に躁鬱が激しくなったりするのは、身体にもともと無かったはずの何かがあるのです。それが身体の外からきているのかも知れません。内側からの問題かも知れません。
いずれにしろ、その問題を無くしていけば、更年期障害で辛い思いをする必要はなくなります。

一般的に行われている更年期障害の対処や施術は

日常生活習慣の見直しや薬による治療

更年期障害は日常生活の改善により、症状を軽減することができます。 バランスの良い食事や規則正しい生活、軽い運動を取り入れて気持ちを明るく持つことで緩和される症状もあります。 しかし、それだけでは改善せず、症状が重くなると薬物療法が選択されます。

  • ホルモン補充療法(HRT)
  • 漢方薬による治療
  • 抗うつ薬・抗不安薬などによる治療

他にカウンセリングも効果的と言われています。人に話を聞いてもらい、体と心のストレスを取り除いてあげることが重要となってきます。 当院では心のケアと身体の内側からのケアも重要と考えます。 その理由は次に述べます。

そもそも更年期障害の原因は

骨盤の歪み・身体の固さによる自律神経の乱れ

更年期「障害」の原因はエストロゲンではない?

更年期障害について調べると、まずはじめに出てくるのがエストロゲンという言葉です。エストロゲンについての詳しい説明はここでは省きますが、簡単に言えば「女性らしさ」を作るホルモンです。女性らしい丸みをおびた体つきや、髪肌の艶、妊娠における子宮や乳房の肥大化、感情を整えるなど、一般に女性らしいと言われるポイントに関わります。エストロゲンは子宮で分泌されます。そのため、閉経することで分泌量が極端に減少するので、更年期ではホルモンバランスが大きく変わってしまうと言われています。
しかし、先に述べたように、閉経やそれに伴うエストロゲンの減少は身体の仕組みとしてはじめからあるものです。女性の身体は、そういったホルモンバランスの変動が大きいと設計されているのです。つまり、そのことだけで辛い思いをすることは本来無いはずなのです。例えば、近年では、若年性更年期という言葉が出てきました。まだ閉経ではないのに更年期障害のような症状に悩まされる、プレ更年期とも呼ばれる不調です。これこそ、更年期障害がエストロゲンの減少だけでは起こらない証拠とも言えます。
閉経でエストロゲンが分泌されなくなり、更年期になることは普通のことです。しかし、まだ30代や40代でプレ更年期となってしまうのであれば、閉経、エストロゲン減少は必ずしも更年期障害の原因とはなりえないし、エストロゲン減少も結果のひとつでしかないのかも知れません。
つまり、何かしらの原因があり、結果として身体の不調と一緒にエストロゲンの減少も起こっていると考えれば、人によって症状が違ったり若い女性までも悩むことが説明できます。

更年期「障害」は更年期だからしょうがないものではなく、原因を解決すれば良くなるのです。

ストレスは身体の内側から

更年期障害の治療などを調べると、言ってしまえば「うまく付き合っていきましょう」に行きつきます。それは、更年期自体は避けられないことだし、ホルモンバランス以外にも生活のストレスも関わるから自分で気をつけるしかない、と話が落ち着いてしまうからです。でも、正直、ストレスが無い生活なんてできませんよね。周りのことに色々と気を配ることのできる女性であればなおさら、自分ではコントロール出来ません。人間関係なんて、どこに行っても何かしらストレスは感じるものです。そもそも、いつまで気をつければいいの?と先が見えないとしんどいですよね。
更年期障害は、先ほど述べたようにエストロゲンの減少も含めて、根本的な原因があり、それを解決することが出来れば症状がぐっと軽くなります。

その原因というのが、『身体の歪み』です。

なぜ歪みが更年期障害の原因となるのかにも理由があるので、そのことを少しお話していきましょう。
まず、エストロゲンの減少は更年期障害の結果のひとつです。エストロゲンは子宮で作られますが、その前段階として脳の視床下部というところから「エストロゲンを作れ」という命令が出ます。視床下部は自律神経の司令部でもあります。閉経することで子宮がエストロゲンを作れなくなり、それでも視床下部から命令が出続けるので自律神経も乱れてしまう、という説がありますが、これは順番が逆です。そもそも閉経は身体もわかっていることなので、命令が出続けることが自然ではありません。命令を出し続けてしまうのは、自律神経の乱れが先にあり、その影響を受けて視床下部からの指示が混乱してしまうのです。
そして、この自律神経の乱れというのが、身体の歪みから起こるのです。
自律神経とは身体のなかの、自分では操作出来ない働きのすべてです。呼吸をしたり、心臓を動かしたり、ホルモンを分泌するのもすべて自律神経がコントロールします。そのコントロールのために、脳は身体の要所要所にセンサーを作り、そこから身体の情報を受け取って指示を出します。ホルモンバランスの調整も、そのセンサーからの情報からどうするか決めています。もしセンサーに異常があり、脳に送られる情報が間違っていれば、ホルモンの分泌もおかしくなってしまうと思いませんか?
実は、更年期障害の色々な症状は、脳が身体の状態を誤診してしまい、間違った指示を出してしまっているために出ているのです。身体の要所要所のセンサーの異常、つまり身体の歪みが更年期障害の原因というのはこういうことなんですね。

骨盤の歪みや身体が固いのは普通ではない?

更年期障害を改善するためには、身体の歪みを整えなければなりません。症状が重ければ、それだけ歪みの程度もひどい可能性が高いのですが、そもそも身体の歪みというのはあって当たり前のものです。タイトルと矛盾しますが、歪み自体は誰でもあります。ただし、歪んで「固い」のは赤信号です。
よく骨盤の歪みを整える方法などは雑誌やテレビ、ネットにもたくさん紹介されています。身体を柔らかくするストレッチやヨガなども、女性は特に注目していると思います。しかし、心の中では、骨盤が歪んでいることや身体が固いことは、「昔からだしみんな同じでしょ?」と、普通のことだと思っている方も少なくはないのでしょうか。
歪んでいること、身体が固いこと、どちらかだけならそこまで心配はいりません。しかし、現実的に歪みは誰もがもっていて、その上に身体が固い自覚があるなら、ほぼ間違いなく自律神経のセンサーがおかしくなってしまっています。ちなみに、身体の固い柔らかいというのは筋肉だけでなく、関節や内臓も含めてなので、ストレッチやヨガをがんばっている人でも、実は内臓が固かったということが多いので注意が必要です。

では、なぜ当院の施術で更年期障害が改善するのか?

筋肉や関節、内臓の固さやクセなどをとることで、歪みを整える

まとめると、更年期障害の辛い症状は身体の歪みが原因となっています。加えて、身体の固さがあることで、症状が悪化してしまいます。

  • 筋肉や関節の固さ
  • 内臓の固さ
  • 生活の癖による固さ

この3つの固さを解消し、歪みを整えることで、更年期障害の症状は楽にすることが出来ます。
愛YOUカイロプラクティック院では、まず歪みがどの程度あり、どういった固さがあるのかを詳しく検査します。そして、歪みや固さを作り出している根本的な原因を突き止めます。その後、固い部分だけマッサージを行うその場しのぎのような事ではなく、独自の全身調整方法でその原因となっている歪みと固さを取り除いていきます。さらに、自律神経が正しく働く身体に作り替えていきます。
自分では普通だと思っていたけど、検査してみると歪みや固さにびっくりする方がとても多くいらっしゃいます。
更年期障害は、何歳であっても仕方のないものではなく、きちんとケアしてあげることが大事です。まずは自分の身体の状態を知り、正しい治療を受けられるように、早めに受診してみてください。

多数の書籍・雑誌にも取り上げられています

どんな症状でも「大丈夫ですよ!」と自信を持って言えるのには理由があります

症状ではなく原因を見極めることができるから

地球で生きている限り、必ず重力の影響を受けています。
日頃、重力を意識することはないと思いますが、常に地面に対して引き寄せられる力が働いています。

しっかりと身体のバランスがとれている間は重力とも共存できますが、日常生活や疲労による身体のバランスが崩れると重力による身体への負担はどんどん増え、それが不調となって症状に現れます。

当院では身体が示す不調のサイン(徴候)を検査することで原因を特定する「地軸五徴候診」という施術を行なっております。

地軸五徴候診

どこよりも運動生理学・解剖学に精通したプロ集団だから

学位の賞状などあれば解剖研修の写真など

多くの整体師は施術のセミナーを受けて、やり方を教わり、その通り実践する。
ですから、身体の仕組みを本当の意味で理解している人は実は少ないのです。私も多くの整体師にセミナーで指導してきたのでわかりますが、運動生理学や解剖学に精通した整体師は一握りといっていいでしょう。

筋肉が実際にどうなっているのか、どこの神経がどこにつながっているのか?どんなホルモンが何に影響するのか?正しく人体のメカニズムを知っているか知らないかで整体の効果は全く違います。

当院はハワイでの人体解剖の実習にも参加し、日々勉強会を行っている運動生理学、解剖学のプロフェッショナル集団です。

15年76,153人、あらゆる症状を見て来た経験があるから

開院してからの10年での実績ですが、私がカイロプラクターとしての臨床経験は15年です。
松山でカイロプラクティックをやり始めた者として、早い部類に入るのではないでしょうか。そして、実績・経験では他には類を見ないほど臨床を積んできました。

今ではどんな症状の方が来られても自信をもって「大丈夫ですよ」と言えますが、そこに行き着くまでには、なかなか重度の症状を改善することができないときもあり、数え切れないほどの悔しい思いをしてきました。

その悔しさをバネに、1つ1つ改善できる症例を増やし、今こうしてスタッフ全員にその経験を共有することができているため、スタッフ全員があらゆる症状に対応できる院が出来上がったのです。

ホームページからのご予約の方限定

理由1

他院では改善しなかった症状専門

「歳だから仕方ないですね」なんて絶対言いません

当院には病院に行ったけど「歳だから仕方ないね」と言われた方や、近くの整骨院や整体院に行ったけど「一生付き合っていく痛みですね」と言われた方が多数来院されます。
改善する症状なのに痛みを歳のせいにしたり、改善する努力をせずに「一生付き合っていく症状だ」と言うなんてその治療者に怒りを覚えます。

もう放っておいても楽になるような軽い症状であれば、近くの整骨院や整体院さんにお任せします。

私がそうだったようにどこにいっても改善しなかった症状の方に時間を使いたい。そう思っております。

理由2

医師・看護師がお忍びで通う整体院

医療関係者も痛みに苦しむ方が多いんです

私が看護師をやっていたころは、身体の不調で看護師が整体やカイロプラクティックに行くなんてほとんど聞いたことがありませんでした。(なんでも薬を飲むのが当然だったので)

ですが今は情報社会です。

医師や看護師の中でも口コミで当院のことを知り、腰痛や原因不明の不調で来院される方がすごく多く、医師にも喜ばれています。

実際、2018年2月現在も7名の医師が当院に通っており、医師からお客さんを紹介いただくまで信頼をいただいているという事実があります。

理由3

全国のプロの整体師を指導

全国の整骨院、整体院の院長を指導している立場です

私が行なっている技術は全国の整骨院・整体院の院長が学びにきている技術です。
講師として長年、今でも東京に行ってセミナーで技術指導を行なっています。もちろん一朝一夕でできるような技術ではありませんが、当院ではその技術を全員がマスターしているスペシャリスト集団です。
施術スタッフ全員が他院の院長クラスといっても過言ではありません。
そんな当院だからこそ全国の人気整骨院・整体院の院長から推薦をいただいています。

同業者の院長14人が絶賛

同業者の院長14人が絶賛

500件以上の改善の声は信頼の証です

あなたと同じ症状に悩む方が改善した事実があります

今まで多くの方に来院いただき、様々な症状を改善してきました。
当院で改善された方には喜びの声という感想をいただいております。

現在では500件以上にのぼり、当院の宝でも信頼の証です。

ホームページにはまだまだ一部しか掲載できていませんが、きっとあなたと同じ症状に苦しんでいた方の喜びの声も掲載されているはずです。

「私にもこんな未来が待っているのかも!?」想像を膨らませながらご覧ください。

 

理由5

土日祝も営業だから急な痛みでも安心

お昼休憩3~4時間、日祝休みは当たり前の業界に「喝」

整骨院も病院も当たり前のように13:00~16:00がお昼休憩だったり、日曜・祝日が空いているところなんてほとんどないですよね。
でも、仕事の都合上どうしても営業途中にしか寄れない人とか、子育てに追われ、旦那さんが休みの日にしか来られない人が行くところがなくて我慢している現状があります。

そういう方のためにもこの業界では非常識ですが、1日休憩なし、日曜祝日も営業という体制をとっています。

なかなか改善しない更年期障害に悩む方へ

 今までいろいろな病院に行ってみたが、薬を飲んでも、アドバイスされたことを気をつけてみても、症状は辛いまま。放っておいてもツライままだし。そんな状態であと何年も我慢したくないですよね。
更年期障害の原因と、その改善方法を知っていただき、快適な生活を送ってみませんか?
愛YOUカイロプラクティック院は更年期障害をはじめ、女性疾患に幅広く対応しています。
お気軽にいつでもご連絡ください。お待ちしております。

ホームページからのご予約の方限定

なぜ、初回半額で提供するのか?

当院には「あちこち行ってもよくならなかった」という方がたくさん来られます。
「またダメじゃないか、どうせよくならないのではないか」という不安を抱えておられる方におひとりでも多く当院の施術を受けてもらいたい。とは言え、「施術を受けてみないとわからない」と、不安に思われる方もおられることでしょう。

初検料+施術料7,500 円というのは決して安くはない金額です。
あなたの症状の原因を1から調べ、不調を1つ1つ改善していくためにはどうしてもかかる費用です。

当院の施術は、多くの方が初回で身体の変化を実感いただけるので、1度受けてもらえばわかってくださる。

その自信があるので、ホームページを見て私の想いに共感頂けた方だけに

43%OFFさせていただいております。

さらに

もし、施術に満足できなければ 全額返金 いたします!

整体院が返金保証までつけるの?

そんな風に思うかもしれませんが、これが当院の覚悟です!! 一度当院の整体を受けていただければその良さを実感していただける、そう思うからこそお客様のリスクを最小限に抑えるために全額返金保証を行なっています。

あとはあなたの行動だけです。 ご予約お待ちしております。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

089-906-7474

089-906-7474
受付時間
10:00~20:00
定休日
祝日

〒790-0811愛媛県松山市本町7丁目24

最寄りの駅:伊予鉄バス「山越」より徒歩30秒 市内電車「本町六丁目」より徒歩5分

駐車場 有無 台数:あり 当院専用駐車場6台 最寄りのコインパーキングの場合キャッシュバック