変形性膝関節症

臨床15年・76,153人の施術実績

愛媛でNo.1の掲載数。550件以上の喜びの声

土日もやっているので便利

ホームページからのご予約の方限定

こんな症状にお悩みではありませんか?

  • 体重がかかるだけで膝が痛い
  • 膝に水がたまってくるので定期的に抜いてもらっている
  • 手術をせずに自分の足でしっかり歩いていたい
  • 階段しかないところはいけないので、友達と遊びに行くのも躊躇してしまう
  • 正座ができなくなった
  • 夜寝ている時に、膝がシクシク痛くて起きてしまうので辛い

辛いですよね。

でも安心してください。

あなたと同じように変形性膝関節症の膝の痛みに苦しみ、手術も覚悟していた人がたくさん来られます。

まずはそんな方々の改善後の喜びの声をご覧ください。

 

変形性膝関節症 変形性ひざ関節症でひざの内側の痛みがあり歩行もやや困難な状態でした。

お客様写真

ひざ関節が痛くて悩んでいました。整体のイメージがあったのですが、全く思っていたのとは違う施術法で回を追う毎に変化があるので施術を受けるのが楽しみです。

※お客様の感想であり、効果効能を保障するものではありません。

変形性膝関節症 明るい院内、患者も多く、ここちよい治療で初日に膝のこわばりも少し和らいで嬉しかった。これからもよろしくお願いします。

お客様写真

明るい院内、患者も多く、ここちよい治療で初日に膝のこわばりも少し和らいで嬉しかった。買い物や家事も楽になりました。

カイロとご縁あってほんとうによかったです。これからもよろしくお願いします。

※お客様の感想であり、効果効能を保障するものではありません。

そもそも変形性膝関節症とはどんな症状なのか?

実は膝は伸ばしたり曲げたりする時に膝にはねじれながら曲げたり伸ばしたりするようにできています。
その運動が成されていないと、

  • 膝に痛みが生じる
  • 膝の軸がずれているので緊張が入り、足全体に硬さが出る
  • 足首の硬さや足部の柔軟性がないと膝に負担が掛かるので膝を傷めやすい
  • 膝蓋骨の動き太ももの動きに影響を受けたり、膝下の動きが悪いことでお皿周辺に痛みがでてくることがあります

基本的な膝の動きや正常な膝の構造を理解していないと膝の問題なのか膝以外からの問題なのか判断できません。

膝には、骨と骨が直接当たらないように、クッションのような役割をしている関節軟骨というものがあります。

膝は、弾力性がある軟骨でおおわれていて、関節を動かしたり体重がかかった時の衝撃を緩和するクッションの役目を持っている。

しかし、膝の構造がうまく動くかみ合っていなかったり、加齢により軟骨がすり減る事で軟骨の下の骨同士がこすれあって痛みを生じる事がある。

これも痛みのコントロールは可能。 関節軟骨がすり減り、関節に異常があるとき、関節を包んでいる関節包が引っ張られるなどで、筋肉が痛み、それを神経が感知し痛みが生じます。

この状態が炎症が起きていて痛みがある状態です。

更に炎症がある状態が続くと、膝は熱を持ちます。その熱を冷ますために身体から膝に水を集め、溜まりすぎると腫れあがり、さらに痛みが増したり、膝関節の動きがさらに制限されるので、動かしづらかったりという状態になります。これが膝に水が溜まる仕組みです。

どのような膝の状態であっても、膝の関節の動きを正常にさせることで痛みは解消します。

あれ??私の脚ってこんなに軽かったのかしら??と感じて頂けるケアを提供します。

しっかりケアをすることで痛みや辛さは改善させることが十分に可能です。

一般的に行われている変形性膝関節症の対処や施術は

痛みをごまかすような対象方法では改善しません

通常痛みを伴う膝に対しては、炎症を止める薬をもらったり、リハビリなどを行うことが多いと思います。
また膝が痛いのは〇〇が弱化しているから、そこを筋力強化していきましょう…となります。

接骨院などでも、電気を当てたり患部をほぐすことがほとんどです。

しかし、本当に膝が問題なのでしょうか?
また膝の周りに着く筋肉が弱っているからなのでしょうか?
私自身、多くの膝痛患者さんをみてきて言えることは、NO!です。

筋肉が仮に弱化していたとしても、その原因がどこから来ているのかを調べないといけませんが、そこまで医療機関や接骨院ではできません。

理由は、膝の症状に対していかにその症状を取るかにかかっていますから、どうしても主症状である膝にフォーカスしてしまうのは仕方がないことかもしれません。

痛み止めの内服薬や塗り薬も効果がある人もいるでしょう。

しかし、根本の原因が取り除かれていない状態なので、痛みが取れたとしても時間の経過とともに徐々に膝は傷んでいきます。

病院や接骨院で行われるもの

装具療法、足底版、サポーター、装具、杖、温熱療法、膝を温め血行を良くし痛みを柔らげる療法、温湿布、電気・超音波器具、保温目的のサポーター。

薬物療法、軟骨に栄養を与えて痛みを軽減し膝を動きやすくする

消炎鎮痛剤

ヒアルロン酸の関節注射、関節の動きを滑らかにし、軟骨を守るとともに膝の痛み、炎症を抑える

ステロイド注射、炎症などがひどく、水がたまり大変痛みが強い場合に使う。早い効果が期待できますが、繰り返し注射すると軟骨に悪い影響がある

飲み薬、痛みや炎症を抑える。痛みが強く動けないときに痛みを取るのが有効
外用薬、湿布や軟骨、ゲル状の塗薬などがある

運動療法

筋力訓練と関節のストレッチ(セルフケア)筋力強化指導、膝を支えている筋肉を鍛える、ストレッチ、ウォーキング、ジョギング、水中運動

変形がひどくなれば手術治療が行われます

  • 関節鏡、靭帯再建術、骨折手術、骨切り術、人工関節置換術など
  • 人工膝関節置換術、人工関節全置換術、金属と失われた軟骨の代わりとなる特殊加工のプラスチックにより膝関節を全体的に置換する方法
  • 人工膝関節単顆置換術、損傷が膝の内側に限局されているケースに限定となりますが、膝の内側のみを置換する方法
  • 関節鏡手術、関節鏡で見ながら傷ついた関節軟骨や半月板を切除する方法
  • 高位脛骨骨切り、脛骨の近位部を骨切りし膝の角度を矯正する方法

などありますが、手術は最終手段だと思ってください。

当院では整体

骨盤、身体のゆがみ。筋肉のアンバランス(疲労)体重増加による膝への負担の影響
膝の痛みを作り出している根本原因は骨盤、身体のゆがみ、筋肉のバランスのズレから発生している。

足指が固い。足指の関節の硬さが膝痛に影響することがある。足首のゆがみ。脛骨・腓骨のねじれ。骨盤と大腿骨の関係性、膝関節のトラブルがある人は骨盤や股関節の状態にも不調和が見つかります。

筋、筋膜の緊張。大腿直筋、縫工筋などの膝関節周辺の筋肉、筋膜の緊張やゆがみも影響します。

反対側とのバランスの不調和。例えば右膝の痛みを抱えていても体をチェックすれば左の足首、股関節など反対側の脚に問題が見つかることも多い

そもそも変形性膝関節症の原因は

足首の硬さと足がきちんと使えていないためです

膝痛が、膝の歪みがあると起こるということは先ほど書きました。もちろんその通りなのですが、膝が歪むのは果たして膝だけの問題でしょうか?答えはNOです。

人は歩くときや座るとき、立つときなど、膝だけ、股関節だけとバラバラには使っていないですよね?

足首・膝・股関節・骨盤……そのほかにも多くの関節を連動させて動きます。

そのため、膝痛といっても根本の原因が膝にあるとは限りません。
例えば、足首の固さが原因で膝に痛みが出ている方もいますし、肩や首など上半身が原因で膝の痛みが出ている方もいます。
他にも、背骨の生理弯曲の消失、骨盤・股関節の歪み、下肢の筋肉の過緊張、膝蓋骨(膝のお皿)の動きが悪い……挙げてみると、きりがありません。

これだけ原因となりうる可能性があるのであれば、その可能性を一つ一つチェックして解消することが根本からの改善になります。
もちろん、原因はその人の生活習慣により違ってきます。

膝痛の根本治療において大事なことは、万人用の治療ではなく、患者さん一人一人にあった治療なのです。

患者さんの身体をチェックし、どこが原因で症状が出ているのかを明確にし、根本原因から改善していかなければなりません。

膝痛は身体全体が関係しているということが分かったと思います。
では、膝が痛いからといって、膝だけ診たり、痛み止めの注射などその時は楽になっても根本解決には繋がらないかもしれませんね。

では、なぜ当院の施術で○○が改善するのか?・なぜ愛YOUカイロプラクティック院で膝痛を改善できるのか

では、なぜ当院の施術で変形性膝関節症が改善するのか?

変形した膝の痛みに対しての特別な手法でアプローチできるからです。

当院で行うことは
① 骨盤を中心に身体全身の歪みを整える
② 骨盤から下の状態(股関節→膝→足首→足部)の軸を調整し、関節の可動性を高めていきます
③ 上半身の問題を取り除いていきます。
例えば骨盤と肩甲骨の関連性を高めるなど寝たら回復する
また、股関節と上腕骨の連動性も膝に大きな影響を与えます
④ 内臓の圧迫も実は膝に影響を与えます。
⑤ 身体の疲労が取れ、本来持っている柔軟性が取り戻されるので寝たら直る状態に回復する

という経過を辿っていきます。

骨盤を中心に身体全身の歪みを整える

骨盤は上半身と下半身をつなぐところにあり、動きに関しても、歪みに関しても大変重要なところとなります。極端な話、骨盤さえ揃っていれば、ただ歩くだけでも身体に正しい揺れが伝わり、身体が整っていきます。

その骨盤を安定させるために全身を調整していきます。基本的には、各関節を緩めると同時に筋肉も緩む独自の調整法でアプローチするのでソフトで心地よいな手法です。

寝たら回復する(疲労が抜ける)体内環境を整える

歪みと関係なくない?と思った方もおられるかもしれませんが、こちらも大きく関係しています。

実は、寝返りを行い人の身体は回復するようにできています。

人は寝ているときに、1日活動して溜まった疲労を回復させます。この回復能力は人によって全然違います。

例えば、寝たときの回復よりも1日の疲労の蓄積のほうが多いと、毎日コツコツ疲労が溜まっていってしまいます。疲労が溜まり続け、身体が歪んでいったり、限界がきたら痛みを生じたりします。

このように寝たときにしっかり回復できる身体づくりは大変重要です。

寝たら回復する体内環境を整えるのも、身体の歪みをとってあげるのはもちろん大事ですし、体液の循環を整えることも重要なので、体液循環の調整も行います。

歳も歳だから膝が痛いのも仕方がないとあきらめないでください。
手術しかないと悲観的にならないでください。
膝痛が何とかならないかなという気持ちからこのページに行き着いたのだと思います。
そのつらい症状がどこから来ているのか?
一体どうすれば改善するためのかを知ることであなたの不安は解消されます。

愛YOUカイロプラクティック院が最後の砦としてあなたの膝をみさせてもらえませんか?
お気軽にいつでもご連絡ください。お待ちしております。

多数の書籍・雑誌にも取り上げられています

どんな症状でも「大丈夫ですよ!」と自信を持って言えるのには理由があります

症状ではなく原因を見極めることができるから

地球で生きている限り、必ず重力の影響を受けています。
日頃、重力を意識することはないと思いますが、常に地面に対して引き寄せられる力が働いています。

しっかりと身体のバランスがとれている間は重力とも共存できますが、日常生活や疲労による身体のバランスが崩れると重力による身体への負担はどんどん増え、それが不調となって症状に現れます。

当院では身体が示す不調のサイン(徴候)を検査することで原因を特定する「地軸五徴候診」という施術を行なっております。

地軸五徴候診

どこよりも運動生理学・解剖学に精通したプロ集団だから

学位の賞状などあれば解剖研修の写真など

多くの整体師は施術のセミナーを受けて、やり方を教わり、その通り実践する。
ですから、身体の仕組みを本当の意味で理解している人は実は少ないのです。私も多くの整体師にセミナーで指導してきたのでわかりますが、運動生理学や解剖学に精通した整体師は一握りといっていいでしょう。

筋肉が実際にどうなっているのか、どこの神経がどこにつながっているのか?どんなホルモンが何に影響するのか?正しく人体のメカニズムを知っているか知らないかで整体の効果は全く違います。

当院はハワイでの人体解剖の実習にも参加し、日々勉強会を行っている運動生理学、解剖学のプロフェッショナル集団です。

15年76,153人、あらゆる症状を見て来た経験があるから

開院してからの10年での実績ですが、私がカイロプラクターとしての臨床経験は15年です。
松山でカイロプラクティックをやり始めた者として、早い部類に入るのではないでしょうか。そして、実績・経験では他には類を見ないほど臨床を積んできました。

今ではどんな症状の方が来られても自信をもって「大丈夫ですよ」と言えますが、そこに行き着くまでには、なかなか重度の症状を改善することができないときもあり、数え切れないほどの悔しい思いをしてきました。

その悔しさをバネに、1つ1つ改善できる症例を増やし、今こうしてスタッフ全員にその経験を共有することができているため、スタッフ全員があらゆる症状に対応できる院が出来上がったのです。

ぎっくり腰 絶望的だったギックリ腰が今では快調!!

お客様写真

ギックリ腰になった時は絶望的でしたが尾上先生のテクニックで今は仕事もバッチリできてます。

腰、快調!!

※お客様の感想であり、効果効能を保障するものではありません。

腰痛 座り仕事で腰痛に悩まされていました。今では通う前より楽になりました。

お客様写真

座り仕事で多く腰痛に悩まされていました。

今は通う前に比べて楽になりました。

大学教員 30歳

※お客様の感想であり、効果効能を保障するものではありません。

肩こり ひどい肩こりや頭痛が通いだすとどんどん改善

お客様写真

通う前まではひどい肩こりや頭痛がありましたが、通いだすことにどんどん改善していくことがわかります。本当にありがとうございました。

※お客様の感想であり、効果効能を保障するものではありません。

ホームページからのご予約の方限定

理由1

他院では改善しなかった症状専門

「歳だから仕方ないですね」なんて絶対言いません

当院には病院に行ったけど「歳だから仕方ないね」と言われた方や、近くの整骨院や整体院に行ったけど「一生付き合っていく痛みですね」と言われた方が多数来院されます。
改善する症状なのに痛みを歳のせいにしたり、改善する努力をせずに「一生付き合っていく症状だ」と言うなんてその治療者に怒りを覚えます。

もう放っておいても楽になるような軽い症状であれば、近くの整骨院や整体院さんにお任せします。

私がそうだったようにどこにいっても改善しなかった症状の方に時間を使いたい。そう思っております。

理由2

医師・看護師がお忍びで通う整体院

医療関係者も痛みに苦しむ方が多いんです

私が看護師をやっていたころは、身体の不調で看護師が整体やカイロプラクティックに行くなんてほとんど聞いたことがありませんでした。(なんでも薬を飲むのが当然だったので)

ですが今は情報社会です。

医師や看護師の中でも口コミで当院のことを知り、腰痛や原因不明の不調で来院される方がすごく多く、医師にも喜ばれています。

実際、2018年2月現在も7名の医師が当院に通っており、医師からお客さんを紹介いただくまで信頼をいただいているという事実があります。

理由3

全国のプロの整体師を指導

全国の整骨院、整体院の院長を指導している立場です

私が行なっている技術は全国の整骨院・整体院の院長が学びにきている技術です。
講師として長年、今でも東京に行ってセミナーで技術指導を行なっています。もちろん一朝一夕でできるような技術ではありませんが、当院ではその技術を全員がマスターしているスペシャリスト集団です。
施術スタッフ全員が他院の院長クラスといっても過言ではありません。
そんな当院だからこそ全国の人気整骨院・整体院の院長から推薦をいただいています。

同業者の院長14人が絶賛

同業者の院長14人が絶賛

500件以上の改善の声は信頼の証です

あなたと同じ症状に悩む方が改善した事実があります

今まで多くの方に来院いただき、様々な症状を改善してきました。
当院で改善された方には喜びの声という感想をいただいております。

現在では500件以上にのぼり、当院の宝でも信頼の証です。

ホームページにはまだまだ一部しか掲載できていませんが、きっとあなたと同じ症状に苦しんでいた方の喜びの声も掲載されているはずです。

「私にもこんな未来が待っているのかも!?」想像を膨らませながらご覧ください。

 

理由5

土日祝も営業だから急な痛みでも安心

お昼休憩3~4時間、日祝休みは当たり前の業界に「喝」

整骨院も病院も当たり前のように13:00~16:00がお昼休憩だったり、日曜・祝日が空いているところなんてほとんどないですよね。
でも、仕事の都合上どうしても営業途中にしか寄れない人とか、子育てに追われ、旦那さんが休みの日にしか来られない人が行くところがなくて我慢している現状があります。

そういう方のためにもこの業界では非常識ですが、1日休憩なし、日曜祝日も営業という体制をとっています。

変形性膝関節症に苦しんでいる方へ

膝痛で悩んでいる方は数えきれないほどおられます。
今までにも多くの膝痛で悩む方を見てきました。
「年を取ったから仕方ない」そう思っている方が多いのではないでしょうか?
しかし、その考えは間違いです。もちろん年齢を重ねることで関節への負担が溜まるということは事実です。
それと歳を取ると膝が痛くなることは必ずしもイコールとは言えません。

例えば、同じ年齢の方でも痛い人とそうでない人がいますよね?では痛い人はなぜそうなってしまったのか。

人は常に重力を受けています。その重力と共存できなくなった時身体は異変というサインで痛みをもって本人に知らせてくれます。

膝は体重による負荷を分散して、体のバランスをとるために大きな役割を持っています。その分散適応力が落ちているわけです。

膝には、最大で体重の10倍近くもの負荷がかかることもあり、どうしても骨や筋肉の劣化が起こりやすくなっています。体重が重いから膝が悪いというのも迷信です。

これだけ負荷がかかるなら痛くなるのも当たり前とは思わないでください。実際、高齢の方でも膝に痛みのない方も多くいらっしゃいますし、ふくよかな方でも膝に何ら問題のない方も多いですよね。

痛みがある人とない人の差は、一言でいうと地軸の適応力です。

膝の関節が正しくかみ合い、正しく動いていれば、これほどの負荷がかかっても大丈夫です。が、しかし、例えば、膝の軸が正常ではない捻じれがあったり、ずれている状態で体重の10倍近くもの負荷がかかることを考えてみてください。痛くなりそうだなとあなたも想像つきますよね?

この想像ができれば、膝痛を改善するためには、重力と共存できる状態に膝の歪みを整えればいいというのもなんとなくわかると思います。

病院に行ったら、「軟骨がすり減っていますね」、「水が溜まっていますね」などと言われ、痛み止めを飲んだり、水が溜まれば抜いてを繰り返している方もいますよね。

ただ、膝痛を根本的に改善するためには、重力と身体の全体最適化を図ることをが大切です。

あなたが元気に歩き回れ、あなたがあなたらしく楽しい人生を謳歌してもらうために私たちがいます。

膝の痛みでお悩みであるならば、ぜひ私たちにお気軽のご相談ください。

ホームページからのご予約の方限定

なぜ、初回半額で提供するのか?

当院には「あちこち行ってもよくならなかった」という方がたくさん来られます。
「またダメじゃないか、どうせよくならないのではないか」という不安を抱えておられる方におひとりでも多く当院の施術を受けてもらいたい。とは言え、「施術を受けてみないとわからない」と、不安に思われる方もおられることでしょう。

初検料+施術料7,500 円というのは決して安くはない金額です。
あなたの症状の原因を1から調べ、不調を1つ1つ改善していくためにはどうしてもかかる費用です。

当院の施術は、多くの方が初回で身体の変化を実感いただけるので、1度受けてもらえばわかってくださる。

その自信があるので、ホームページを見て私の想いに共感頂けた方だけに

43%OFFさせていただいております。

さらに

もし、施術に満足できなければ 全額返金 いたします!

整体院が返金保証までつけるの?

そんな風に思うかもしれませんが、これが当院の覚悟です!! 一度当院の整体を受けていただければその良さを実感していただける、そう思うからこそお客様のリスクを最小限に抑えるために全額返金保証を行なっています。

あとはあなたの行動だけです。 ご予約お待ちしております。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

089-906-7474

089-906-7474
受付時間
10:00~20:00
定休日
祝日

〒790-0811愛媛県松山市本町7丁目24

最寄りの駅:伊予鉄バス「山越」より徒歩30秒 市内電車「本町六丁目」より徒歩5分

駐車場 有無 台数:あり 当院専用駐車場6台 最寄りのコインパーキングの場合キャッシュバック